2010/08/12

日経新聞8月6日朝刊に掲載されました

日経8月6日朝刊、「若者世代、しぼむ受益 負担超過5年で1.8倍」に、

メンバーの小黒一正・一橋大学準教授の試算およびコメントが取り上げられました。

世代間格差拡大の理由は、給付削減も負担増もしないまま、問題を先送りした結果です。


コメントは受け付けていません。


Go Top